アンティーク家具カテゴリー 


  Chaise pour enfant 
フランスアンティークトランスフォーマー子供の椅子
1.jpg 9.jpg 11.jpg 12.jpg 13.jpg 15.jpg 20.jpg 21.jpg Eugène Vincentタグ.jpg アンティークキッズチェア.jpg アンティークチェア.jpg アンティークトランスフォーマー子供の椅子.jpg アンティーク子供の椅子.jpg ブナフランスアンティークキッズチェア.jpg フランスアンティークキッズチェア.jpg フランスアンティークキッズチェア座面.jpg フランスアンティークキッズチェア背もたれ.jpg フランスアンティークチェア.jpg フランスアンティークトランスフォーマー子供の椅子.jpg フランスアンティーク子供の椅子.jpg フランスキッズチェア.jpg フランストランスフォーマー子供の椅子.jpg
フランスアンティークトランスフォーマー子供の椅子
こちらは1890年ごろ作られた、キッズチェア(ベビーチェア)です。
ブナ材の深い色味が大変良い雰囲気を醸し出しているこちらは、何通りもの使い方があるとてもユニークなお品です。
通常は背の高い状態でテーブルに合わせて使うことができます。家族と一緒のテーブルで食事がとれるほか、このチェアに備わっている可動式のテーブルを利用すれば小さな赤ちゃんも食事をとりやすく、また脚を乗せる場所もついていますので安定して座ることができます。
可動式のテーブルの使用時はしっかりと金具で固定できるようになっていますので、お子さまが動かしてしまうこともありません。

そしてこちらは下半分をひっくり返す要領で、車つきの低いチェアへと変身することができます。
低いチェアにすれば、椅子から自分で出られるほどよく動くようになったお子さまなどは より安心して食事がとれるほか、
車輪がついていますので、歩き始めのお子さまの手押し車として遊ぶこともできるのです。
現代のものと比べてもまったく劣らない機能性を備えたこちらのチェアは、パリのサンジャーマン通りで活躍した、Eugène VINCENT社製。金物タグが椅子の後ろについているのも嬉しいポイントです。
フランスらしい美しさももちろんたっぷりで、知れば知るほど感心させられる造りになっています。

遠い昔のフランスの職人が、愛しい我が子のことを思いながら工夫を凝らしてつくったのでしょうか。
座れるようになった赤ちゃんから2~3歳ごろまで長く使える、愛が詰まった大変美しいお品です。

タイプ: キッズチェア スタイル: 年代: circa 1890 輸入国: France - Paris
アップホルスタリー: Yes 生地: 材質: ブナ 仕上げ: ワックス
サイズ 横幅: 48 cm 奥行: 50 cm 高さ: 100.5 cm
商品番号: LPC520 / 在庫有り
税込価格: 82 800 円
在庫店舗: ブティック
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日10:00時~20:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.jp