Amour menaçant   
ビスキュイアンティークキャンドルホルダー
1.jpg 古い彫刻.jpg 彫刻 足.jpg アンティーク キャンドルホルダー.jpg アンティーク キャンドル立て.jpg アンティーク サイン.jpg アンティークの彫刻 土台 .jpg アンティークの彫刻.jpg アンティークの白い像.jpg アンティークの置物 バラ.jpg アンティークの置物.jpg キャンドルホルダー アンティーク.jpg フランスアンティーク キャンドルホルダー.jpg フランスアンティーク.jpg フランスアンティークのキャンドルホルダー.jpg フランスのキャンドルホルダー.jpg フランスの彫刻.jpg フランスの装飾.jpg
ビスキュイアンティークキャンドルホルダー
※こちらの商品説明は、別ページに掲載していますLPC738とペアとしてご一読ください。

こちらは20世紀初頭に作られた、キャンドルホルダー付きビスキュイ像です。
白い素焼きのビスキュイ像、台座は暗いグリーンの大理石とブロンズ、そしてビスキュイ像が背負うようにしてブロンズのキャンドルホルダーが備わっています。
どれもが単体でも十分作品となる素晴らしい作品ですが、特にこの美しいビスキュイ像は 18世紀にパリで活躍したFalconet(ファルコネ)の作品です。
ファルコネは大変有名な彫刻家で、ロココを代表する画家であるフランソワ・ブーシェとも交友関係にあり、ポンパドール夫人とも交流をもつなど、当時のアート界の第一線で活躍する人物でした。

まずL'Amour(アムール、クピド、キューピッド)。唇に手を当ていたずらな表情を浮かべるこのモデル『L'Amour menaçant』のオリジナルは ファルコネが1757年につくり、ルーブル美術館が所蔵している大変有名なものです。
誰もが一度は見たことのあるフラゴナールの絵画「ぶらんこ」にも登場していますので探してみてください。

そして、このアムールとペアになっているのが、Psyché(プシュケ)です。
アムールが恋に落ちる相手としてなじみのある美しい女性、プシュケ。
身体を少し傾けてアムールの方を見るこのプシュケのオリジナルは、ファルコネが1761年に作成しました。
先に完成していた先述のアムールとペアにするためにつくられたと言われており、このアムールとプシュケ2体のモデルは『L'Amour menaçant et Psyché』として対で愛される作品となりました。

プシュケをよく見ると、アムールから隠すようにして弓を持っているのがわかります。
愛の神であるアムールはいたずらっ子なキャラクターとして捉えられることが多く、いたずらをしないよう弓矢を取り上げられるシーンがさまざまな作品で用いられていますが、こちらにもそのストーリーは当てはまりそうです。
単体ではいたずらそうに微笑んで見えるアムールが、ペアになるとプシュケに弓を取り上げられて拗ねているように見えるのが不思議なところですね。

そしてこちらの作品はもちろんストーリー性だけではなく、造形の美しさも非常にハイレベルです。
ビスキュイ像は滑らかで、髪の流れや体のフォルム、筋肉の付き方など大変リアルに表現されています。
ブロンズのキャンドルホルダーは彫りがしっかりとし、高い技術で作られていることがわかります。

この白いビスキュイとゴールドのキャンドルホルダーの組み合わせはフランス現地でも数多くありません。
そして黒に近い緑の大理石が引き締めてまとまるこの姿は、高貴でエレガントであり、凛とした美しさが漂う、実にフランスらしいお品です。

非常に存在感のある、繊細かつ重厚なこちらの作品。
モデルに関するストーリーも楽しみながら造形美もたっぷり感じられる、アートと呼ぶにふさわしいレアな逸品です。

タイプ: キャンドルホルダー スタイル: 年代: circa 1920 輸入国: France
材質 ボディ: 大理石/ビスキュイ/ブロンズ 表面: 仕上げ:
サイズ 横幅: 29 cm 奥行: 15 cm 高さ: 27.5 cm
商品番号: LPC739 / 在庫有り
税込価格: 418 000 円
 
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日9:30時~21:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.jp