Dame aux fleurs   
ビスキュイアンティークテーブルランプ
フランスアンティーク ブロンズ装飾.jpg フランスアンティーク 大理石.jpg フランスアンティーク 装飾.jpg フランスアンティーク.jpg フランスのアンティーク ランプ.jpg 1.jpg アンティークのテーブルランプ.jpg アンティークのランプ.jpg アンティークの置物 テーブルランプ.jpg アンティークランプ ビスキュイ.jpg テーブルランプ アンティーク.jpg テーブルランプ ガラスビーズ.jpg テーブルランプ.jpg ビスキュイアンティークテーブルランプ.jpg フランスアンティーク ガラスビーズのランプ.jpg フランスアンティーク ビスキュイ.jpg
ビスキュイアンティークテーブルランプ
こちらは1920年ごろ作られたテーブルランプです。

リボンと花のガーランドがついた天蓋がとてもロマンティックなこちらのランプ。
天蓋はガラスのビーズを編み上げて作られており、光を受けてキラキラと上品に輝きます。

そしてその下には、大理石の台座に立つ小さなビスキュイ像。
白い素焼きのビスキュイ像は、非常に壊れやすく 長く受け継ぐのがとても難しいアイテムですが
一つ置くだけでたちまちフランスアンティークの華やかで繊細な雰囲気を演出してくれる、大変優れたアイテムです。
今回の作品では そんなビスキュイ像が大理石やブロンズ、ガラスなど他の素材と組み合わされ、とてもユニークで美しい、他に類を見ない一台に仕上げられています。

天蓋の内側には電球を付けられる仕様になっていたものの、フランスから仕入れた時点ではランプとしてのパーツはすべて外されており、長年置物として楽しまれていたようでした。
置物としての姿も十分素敵なものでしたが、せっかく備わっていたランプとしての機能を このたび当店の修復で取り戻し、各段希少性が増しました。
実際灯かりをともした姿は本当に美しく、網目状のガラスやフリンジの影がゆらゆらと壁に映るさまは非常に幻想的で、ぼんやり照らされるビスキュイ像も美しく儚い、なんとも言えない素敵な雰囲気です。

ブロンズやビスキュイを綺麗に磨き、ガラスのビーズを編みなおし、ランプとしての機能を取り戻し、まるで古いものには見えないほど綺麗に蘇ったこの作品。
独創的なデザインと一目瞭然の美しさ、さらにランプとして使える機能性も備わった、希少で大変美しいお品です。
大ぶりではないものの存在感抜群のこの一台が、空間を上品で華やかに彩ってくれること 間違いありません。

タイプ: テーブルランプ スタイル: Louis XVI 年代: circa 1920 輸入国: France
材質 ボディ: 大理石/ブロンズ/ビスキュイ 表面: 仕上げ:
サイズ 横幅: 16.9 cm 奥行: 12.3 cm 高さ: 32.7 cm
商品番号: LPC783 / Sold out
税込価格: - 円
 
お電話でもご注文頂けます:
045-294-3243/080-7133-0077
(毎日9:30時~21:00時) 


メールでもご注文頂けます:
laurent@laurentcluet.jp